« 無漂白のトイレットペーパー その2 | トップページ | 多摩動物公園のオランウータン その2 »

2011年9月18日 (日)

多摩動物公園のオランウータン その1

先日、ニュース番組を見ていたら
あるオランウータンの映像が流れました。

タオルを使ってお掃除をしていたのですが、
そのオランウータンがとってもチャーミングで
ものすごく会いたくなっちゃいました(笑)。

ある「個体」限定で会いたくなったのは、
今回が初めてです。
しかも、カピさんではなく
今までノーチェックだったオランウータン。

さっそく調べてみると、
多摩動物公園のジプシーさんだとわかり、
タオルを絞って顔をふく映像なども
You Tubeにアップされていました。

オランウータン界では、有名な方だったのですね(笑)。

ジプシーさんは推定56歳のご長寿オランウータンなので、
敬老の日にちなんで、
「長寿動物キーパーズトーク」が行われると知り、
飼育員さんの話も聞けるよい機会なので、行ってきました!

「キーパーズトーク」というのは、
飼育員さんが担当動物について
いろいろとお話ししてくれるプチイベントです。

「キーパーズトーク」は14時からだったので、
午前中はオランウータンのスカイウォークや
ユキヒョウの赤ちゃんなどを見つつ、
何度かジプシーさんのところにも行きました。

でも、だいたい後ろ向きで、
ジプシーさんかどうかもよくわからず(笑)、
写真も全然撮れなかったのですが、
「キーパーズトーク」の時間になったら、
ちゃんと、こちらを向いてくれました!

上がジプシーさんで、下が長女のジュリーさん。
Photo_2

2
トークの間中、ジプシーさんは、
上からじっと私たちを見ていました。

温かさとか知性がにじみ出ているような、
すべてを悟っているような雰囲気を醸し出していて、
フランスのステキなマダムのようです(笑)。


つづく

|

« 無漂白のトイレットペーパー その2 | トップページ | 多摩動物公園のオランウータン その2 »

多摩動物公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無漂白のトイレットペーパー その2 | トップページ | 多摩動物公園のオランウータン その2 »