« 多摩動物公園のチンパンジー その3 | トップページ | 多摩動物公園のアミメキリン その2 »

2012年7月28日 (土)

多摩動物公園のアミメキリン その1

多摩動物公園ネタの続きです。

次は、アミメキリンの「キーパーズトーク」。
キリンの放飼場は、チンパンジー舎のすぐ近くです。

Photo
えっ? キリンさん、座ってます!

キリンが座っているなんて、
初めて見ました!

近くにいたお子さんも、
「座っているキリンなんて見たことな~い」と
言っていました(笑)。

野生では座ることはほとんどないようですが、
動物園ではけっこう見られるようですね。

この日は特に、座っているキリンが多かったのですが、
飼育員さんのお話で、理由がわかりました。

夏の間は、夜も放飼場に出していて、
土が柔らかいところを選んで
座って眠ることが多いそうです。

雨が降ると、部屋に入るのですが、
そこは座り心地が悪いので、立って眠ります。

だから、翌日、雨が降っていなければ、
「やっと座れる~」という感じで、
座ってしまうのだそうです(笑)。

ちなみに冬は、部屋の床に藁が敷いてあるので
中でも座り心地がよくなります。

なので、座っているキリンさんを見たい場合は、
夏、夜に雨が降った翌日に行くのがオススメだそうです。

私が行った日も、前夜に雨が降っていました。

放飼場には、土が柔らかい場所が3か所ぐらいあり、
皆さん、そこを選んで座っていました。
どこでもいいというわけではないんですね(笑)。

多摩動物公園では、キリンとシマウマ、
シロオリックスなどが同居しています。

Photo_5

上の写真をよく見ると、木の上に白い鳥がいます。
たぶん、シュバシコウ(コウノトリ)だと思いますが、
キリンやシマウマのギリギリを飛んでいく様子も
なかなか面白かったです!

つづく

|

« 多摩動物公園のチンパンジー その3 | トップページ | 多摩動物公園のアミメキリン その2 »

多摩動物公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多摩動物公園のチンパンジー その3 | トップページ | 多摩動物公園のアミメキリン その2 »