« 札幌から旭山動物園へのアクセス | トップページ | Wordの不具合(追記あり) »

2016年10月22日 (土)

大久野島でウサギもふもふ体験

前から行ってみたいと思っていた
「大久野島」(広島県)に行ってきました!

羽田空港では、53番ゲートだったので、
「カフェ ねんりん家」で朝食を食べました。

Img_8761
季節限定「ホットバームクーヘンサンド タルタルチキン」
(ドリンクとセットで854円)

第2ターミナルの51番ゲートの近くなので、
これまでなかなかタイミングが合わなかったのですが、
今回、初めて食べることができました。

バームクーヘンだけでも美味しいのに、
サンドイッチなんてもったいないな~とも思いますが、
甘さと具のバランスがよく、美味しかったです♪

広島空港からは三原駅行きのバスに乗り、
電車で三原駅から忠海駅へ。

電車は2両編成で、無人駅では先頭車両しかドアが開かないようで、
忠海駅は無人だったので、先頭車両しか開きませんでした。

短いので降りる前に移動しても大丈夫ですが、
荷物が多い場合などは、
最初から先頭車両に乗っていた方が安心かもしれません。

Img_8780
忠海駅の改札を出て左へ行くとファミマがありました。

フェリー乗り場は、改札を出て右へ進みます。

まっすぐ進んでいくと、右折する案内があります。
フェリーの切符売り場はけっこう混んでいましたが、
常連さんらしき人が、「並んでいるうちは出港しない」と
言っていました。

島に着くと、休暇村のバスが待っていました。
宿泊しない人も利用できます。

バスから外を見ていたら、そこらじゅうにウサギがいて、
道路に出ていたり、急に飛び出すコもいて、
かなりヒヤヒヤしましたが、運転手さんは慣れているようで
無事に、休暇村前に到着。

島で1泊することにしましたが、まだチェックインの時間ではないので、
とりあえずフロントで荷物だけ預かってもらい、
ランチを食べることに。

Img_8763
「竹原いもタコカレー」(980円)
1日限定10食とのことでしたが、まだありました。
スープには、たこ焼きが入っています(笑)。

素揚げしたじゃがいもとタコの唐揚が乗っていて、
かなりボリュームがありました。
タコの唐揚げは柔らかく、美味しかったです♪

お腹もいっぱいになったので、島内を散策。

Dsc_0329
ただ歩いているだけで、ウサギが寄ってくるのには驚きました(汗)。
そして、カワイイ顔でおねだり。

まずは写真を撮ろうと思って、エサはリュックにしまってありましたが、
こんなポーズをされたら、素通りできません・・・。

遠くにいても、写真を撮ろうとカメラを向けた途端に、
こっちに猛ダッシュしてきちゃいます(汗)。

だから、カワイイ!と思ったコを狙っても、
ほとんど写真が撮れませんでした。

「気を消す」修行が必要かもしれません(笑)。

Dsc_0510

Dsc_0572


Dsc_0882
仔ウサギもたくさんいました!
とにかく、カワイイ(^^)。

宿の部屋からはウサギたちが見えたのですが、
けっこう夜遅くまで動いていました。
朝は5時半に起きて外を見たら、まだ暗いのに動いていたので、
明るくなってからすぐに出かけました。

早朝は人も少なくて、場所によっては大量のウサギさんと
自分だけの世界を楽しめました(^^)。

休暇村大久野島のサイトに
「うさぎからのお願い」というページがあるので、
行く前には必ず一読しましょう。

無理矢理の抱っこなどはダメですが、
しゃがんでいると、脚に前足を乗せてきたり、
そのまま膝に上がってきたりと、けっこう自由でした(^^)。

2日目にはもう一箇所行きたい所があったので、
朝一のフェリー(9:20発)に乗って島を出ました。

Img_8777

写真があまり撮れなかったのが残念ですが、
もふもふ体験は楽しかったので、
次は「気を消す」修行をしてから(笑)、また行ってみたいです。

展望台の方には、あまり人に慣れていないウサギもいるようなので、
次の機会にはぜひ、そちらにも行ってみたいと思います。

|

« 札幌から旭山動物園へのアクセス | トップページ | Wordの不具合(追記あり) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌から旭山動物園へのアクセス | トップページ | Wordの不具合(追記あり) »