« 最近の多摩動物公園 | トップページ | 江戸川区自然動物園のオグロプレーリードッグ »

2017年5月14日 (日)

広島で買って美味しかったもの

2015年に広島へ行ったときに
宮島口の「うえの」さんで「あなごめし」を買いました。

とても美味しかったので、
また食べたいと思っていたのですが、
宮島口へ行かないと買えないと思いこんでいました。

今回は1泊しかしないので、
夕食をどうしようかといろいろ調べていたら
三越の地下に「うえの」さんがあるとわかりました。
三越にあったんですね~。
前回も行けばよかった・・・。

イートインもできますが、お弁当も売っています。

お弁当の大きさは、レギュラー(1944円)のほか、
ミニ(ハーフ 1404円)、小(4分の3サイズ 1728円)、
という3種類がありました。

前回は小などはなかったような気がしますが、
レギュラーは1944円になっていました。
去年の4月に値上がりしたようです。

Img_9201

 

Img_9204

今回は「小」にしてみましたが、
こちらでもそれなりにボリュームがあったので
女性なら「小」でもよいかもしれません。

今回は、デザートも食べる予定だったので
ちょうどよかったです。

翌日、夕食用に広島駅の駅ビル内で
他店のあなご飯を買って帰りましたが
あなごが固くてあまり美味しくなかったです・・・。

そちらの方が値段は安かったですが、
食べ比べると、断然、「うえの」さんの方が美味しかったです。

そして、デザートとして買ったのはこちら。

Img_9206
「半熟ふわとろスフレ」(抹茶、ほうじ茶 各248円)

アストラム「本通駅」近くにある
「茶の環」(本店)で「半熟ふわとろスフレ」を買ってみました。

要冷蔵で日持ちも3日ぐらいなので、
お土産だとちょっと難しいかもしれませんが、
食感や形は函館で人気の「メルチーズ」のような感じで、
よいお茶を使っているな~という美味しさでした。

部屋が暗くて中身の写真がうまく撮れなかったので、
気になる方は「茶の環」公式サイトでご確認ください。

三越内にも出店していて一部の商品は買えますが、
常温のものしかなかったと思います。

Img_9221
(もみじ饅頭 79円、酒香もみじ 121円 税別) 

「Fukuya」広島駅前店の地下で
「にしき堂」新発売の「酒香もみじ」(右)も買ってみました。
私はこれ、好きです(^^)。

広島県総合技術研究所 食品工業技術センターとの連携商品で、
4月に発売されたようです。

袋を開けた瞬間に、けっこうお酒の香りがするので、
日本酒が苦手な人へのお土産には向かないかもしれませんが、
普通の「もみじ饅頭」ではつまらないけど、
チーズやチョコはちょっと・・・という方に
オススメだと思います。

4月20日付の産経ニュースWESTによると、
酒粕は香りの高さがスイーツに適しているものの、
生地に混ざりにくく、混ぜやすいように加熱すると
吟醸香が飛んでしまうなどの弱点があるそうです。

そこで、同センターは原料として使いやすく香りも保持される
「酒粕ペースト」を作る技術を開発したとのこと。

この技術を使って、今後「ひろしま酒香スイーツ」が
各店からいろいろと発売されるようなので、
次回(いつかわかりませんが)が楽しみです♪

|

« 最近の多摩動物公園 | トップページ | 江戸川区自然動物園のオグロプレーリードッグ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の多摩動物公園 | トップページ | 江戸川区自然動物園のオグロプレーリードッグ »