« おびひろ動物園 麻酔なしでキリンの削蹄に成功 | トップページ | 六花亭のラインナップに異変?! »

2021年1月 8日 (金)

「本当に???」と思った情報はリリースを確認!

昨日、各社のニュースサイトで、
「横浜銀行が2月16日から紙の通帳発行に手数料をとることになった」
という記事がありました。

最初に読んだ記事がJIJI.COM(時事ドットコム)だったのですが、
「えっ???」とかなりビックリしました。
その記事(2021年01月07日19時47分)には、
「新規口座開設者のほか、
既に口座を持っている預金者が通帳を繰り越す際にも徴収する」

と書かれていたからです。

しかし、よく調べてみたら間違いだったようです。

横浜銀行が1月7日に出した
「デジタルサービスの拡充および各種手数料の改定・新設等について」
というリリースを確認すると、
「実施日より前に開設された口座は対象外です」
書かれていました。

ちなみに、他のニュースサイトを確認すると、
日経新聞電子版(2021年1月7日 15:02)は
「16日より前に開設された口座からは徴収しない」、
読売新聞オンライン(2021/01/07 17:34)は
「(70歳以上と)すでに口座を持っている顧客も対象外となる」、
共同通信(2021年1月7日 17時53分)は
「来月16日以降に口座開設する人が対象」と
なっています。

そして、先ほど時事ドットコムの記事を確認したら、
新規口座開設者を対象に、
通帳の発行時と繰り越しの際に手数料を徴収する
と修正されていました。

Web版の記事は、印刷物と違って公開してからも修正できるので、
スピード重視でチェックが甘い傾向があると思います。

「えっ? 本当に???」と思ったら、
リリースや他の記事を確認した方がよいと改めて思いました。

|

« おびひろ動物園 麻酔なしでキリンの削蹄に成功 | トップページ | 六花亭のラインナップに異変?! »

気になる文章」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おびひろ動物園 麻酔なしでキリンの削蹄に成功 | トップページ | 六花亭のラインナップに異変?! »