パソコン・インターネット

2019年1月 7日 (月)

Facebookの記事が見られないという状況(追記あり)

追記:2019年1月12日
今日チェックしてみたら、どのFacebookも
以前のように見られるようになっていました。
いったい、何だったのだろうか・・・。

私はFacebookのアカウントは持っていませんが、
動物園や店舗などのFacebookはチェックしています。

しかし、年明けにチェックしようと思ったら、
ログイン画面に覆われてしまい、
読むことができなくなっていました。

以前は、「後で」をクリックすれば
その画面は消えたのですが、
今は「後で」がなくなっています。


以前のログイン画面。

Photo_3

現在のログイン画面。
↓ 
Photo_4



Facebookの方で何か変更があったようで、
同じようなことをツイートしている人がチラホラいました。

アカウントのない人は読めないなら、
動物園や企業などの情報発信ツールとしては
大きな影響がでるのでは・・・と思うのですが、
ツイッターなどで調べてもあまり話題になっていません。

なぜだろう?と思ったら、スマホやタブレットからは
読むことができるようです。
世の中的には、スマホやタブレット主流になっていて、
PCで見られないことはそれほど問題ではないのでしょうか?

私はPC派なのでとても困ります・・・。

いくつかのFacebookをチェックしてみたところ、
今でも「後で」が表示されるものもいくつかありました。
何か設定が違うのでしょうか???

アカウントを持っている人たちは、
この状況に気づいていないようですが、
Facebookのアカウントを持たずに、
PCメインで情報をチェックしているユーザーもいることを、
企業や店舗の方たちに知っていただきたいです。


| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

Windows10「フォト」 ホイールの設定

Windows10で写真を見るときには
「フォト」というアプリを使っていますが、
今までは、マウスのホイールでスクロールすると
「拡大/縮小」ができたのに、
8月上旬ぐらいから「次の画像」になるように
変わってしまいました。

私のPCに問題があるのかなとも思いましたが、
調べてみたら他にも同じような人がいたので
アップデートによる変更のようです。

「次の画像」になった方が使いやすい人もいるようですが、
私は「拡大/縮小」をよく使うのでとても不便になりました。

Ctrlキーを押しながらスクロールすると、
「拡大/縮小」出来ますが、
やっぱり前の方が便利だったので
戻す方法はないかさらに調べてみたら、
フォトにホイールの「設定」がありました!

1枚の写真を見ているときに
設定をクリックしても出てこないのですが、
スタートメニューなどからフォトを起動させて
右上にある「・・・」から「設定」へと進むと
マウスホイールの設定が出てきました。

Photo

これなら、「拡大/縮小」派も「次の画像」派も
好きな方を選ぶことができますね。

今まで、「フォト」をスタートメニューから起動させたことは
一度もなかったので、こんな「設定」画面があることさえ
知りませんでしたが、元に戻せてよかったです。

| | コメント (0)

2016年10月23日 (日)

Wordの不具合(追記あり)

昨日、Wordで原稿を書いていたら、
文字を入力しようとすると左上に別枠が出てくるようになり、
非常に入力しづらくなってしまいました。
(Windows10  Word2016です)

解決方法を探してみたところ、
どうやら、ほかの人にも起きているようです。
マイクロソフトの公式ブログに書かれていました。
(ブログはこちら

まだ調査中とのことで、そのうち
根本的な解決方法がアップされると思いますが、
とにかく入力しづらいので、公式ブログに書かれていた
とりあえずの対処方法を試しました。

「Current Channel バージョン 1609 (ビルド7369.2024) よりも前のバージョンに戻す」
というのを試したのですが、「最新のバージョンに更新されています」
というようなメッセージが出てしまい、うまく行きませんでした。

さらに調べてみたところ、マイクロソフトのコミュニティに
「word2016の入力不具合」というスレッドが立っていて、
「 9 月 26 日 バージョン 1608 (ビルド 7341.2035) 」に戻したら
うまくいったという方がいたので、私も試してみたら、
アンインストールできました!

その後、「更新をしない」ままにしていますが、
今のところ別枠は出なくなりました。

同じような方がいたら参考になると思い書きましたが、
私はあまりPCに詳しくないので、
必ず、公式の情報を確認してください。

追記:2016年10月25日

マイクロソフトのコミュニティで、上の方法を試した後、
フリーズするようになったという書き込みがありました。
「MS-IME」が関係しているかも・・・とのことで、
対応策なども書かれているので、ぜひ
コミュニティの「word2016の入力不具合」というスレッドも
チェックしてみてください。

追記:2016年11月4日

修正プログラムがリリースされたようですね。
もし、上記の方法を試した方がいたら、
word→アカウント→「office更新プログラム」を
「更新する」にして、さらに「今すぐ更新する」にすると、
修正プログラムが適用されるようです。

| | コメント (0)

2016年4月24日 (日)

Windows7 更新プログラムの確認が進まないトラブル(追記あり)

Windows7のPCに、4月10日以降、
「更新プログラムの確認をしています」が、
ずっと終わらないというトラブルが起きていました。

たぶん、Windows10をインストールしないために、
Windows Updateの設定を変えたせいかなと思いますが、
もし、新しいPCを買っていなかったら、
仕事にならないほど、困った状態でした。

新しいPCにもやっと慣れてきたので、
仕事はWindows10のPCでしながら、
なんとか、更新できる方法を探しました。

いろいろと調べてみたところ、
更新プログラムの中で「KB3138612」「KB3145739」を
手動でインストールすると、改善されると書かれた記事を
いくつか見つけました。

PCにもよるようで、必ず改善されるわけではないようですが、
とりあえず、試すことにしました。
「KB3138612」はすでに入っていたので、
「KB3145739」をダウンロードセンターでダウンロードして、
インストールしてみました。

「KB3145739」だけで検索すると、
自分のPCに合わないものがヒットしてしまい、
インストールできませんでした。
64ビットだったので、「KB3145739 x64」で検索したら、
インストールできるものがヒットしました。

それから、インストールするときには、
ネット接続を切らないとダメでした。
切らないと、「スタンドアロンインストーラー」が
またずっと終わらない状態になってしまいました。

終わらないので、一度再起動して、
ネット接続を切って、やり直しました。

そうしたらインストールすることができ、
「確認しています」が10分ぐらいグルグルしていましたが、
更新プログラムを確認することができました!

ただし、ここでまた「Windows10」を入れようとしてきたので、
非常に困りました。

私は、Windows Updateの設定を
「ダウンロードするが、インストールするかは選択する」に
していたので、この状態になったと思います。

いきなり、「Windows10にアップグレード」というような文字が、
どどーんと出ていて、それを外すことができないような書き方でした。

「利用可能なすべての更新プログラムを確認する」
というような文字をクリックしたら、
重要なプログラムが10個ほどあったので、
それをインストールしたかったのですが、そのままでは
Windows10が入ってしまう感じでした。

そこから進むには「はじめに」をクリックするしかなかったので、
クリックしたら、Winsows10のインストールが始まってしまい、
大慌てです!!

慌ててキャンセルをしたら、間に合いましたが、
そのとき、「10個の重要なプログラムと1つのオプションを
インストール中」と出たので、「あれ?」っと思いました。

オプションは選択しなかったのに、おかしいなと思ったら、
Windows10はオプションのプログラムで、
勝手にそこにチェックが入っていたのです。

そのチェックを外したら、重要なプログラムだけを
インストールすることができました!

再起動後、再度Windows Updateを確認してみたら、
また「Windows10にアップグレード」と出ていました。

チェックを外して、OKを押して閉じても、
また開くとチェックが勝手に入っているので、
重要なプログラムをインストールするときには、
いつもチェックを外す必要があるようです。

いろいろ検索してみたのですが、
このことに関して書かれた記事が見当たらなかったので、
とりあえず、急いで記事を書きました。

私はPCに関しては詳しくないので、
因果関係などはわかりません。

私の経験として書いただけなので、
試してみる場合は、自己責任でお願いします。

追記:2016年5月16日

Windows10の更新プログラムの方は、あの後、非表示にしたら、
今のところ、オプションにも現れなくなりました。

でも、また「更新プログラムの確認」に時間がかかるようになりました。
今度は、「KB3153199」を先に手動でインストールしたら、改善されました。
日々、このような更新プログラムが現れるのですね・・・。

ネット接続をして「更新プログラムの確認」をして、
グルグルしてしまった後に手動で入れる場合は、
ネット接続を切るだけでなく、一度、再起動しないと
「スタンドアロンインストーラー」がグルグルして進みませんでした。


追記:2016年7月13日

また確認に時間がかかるようになり、
今回は、「KB3168965」と「KB3170106」を
先に手動でインストールしたら、
時間をかけずに他のも入れることができました。

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

「手の匠」から「握りの極み」へ

2014年、残り10日になってしまいましたね。

例年だと28日ごろが仕事納めの会社が多いと思いますが、
今年のカレンダーでは26日が金曜日なので、
26日までのところも多いようですね。

原稿の締め切りも、「年内までに」=26日までだったりするので、
例年より2日少ないだけでもけっこう焦ります(汗)。

そんな中、よりによってマウスの調子が悪くなり、
使えないこともないのですが、作業効率が悪いので
出かけたついでに新しいものを買いました。

今まで使っていた「手の匠」(生産終了)は独特の形をしていて、
これに慣れてしまったので、次に買うものにすぐに慣れるか心配でした。
(「手の匠」に関する記事はこちら

「ビックカメラ」でいろいろ触ってみて、
棚の値札に「握りの極み」と書かれたマウスに決めました。

パッケージに「握りの極み」とは書かれていないのですが、
「握りの極み」で検索すると出てくるのが謎です。

Photo
エレコム EX-Gシリーズ 「M-XG1UB」

S、M、Lの3サイズがあり、
私は手が小さめなのですが、Mサイズでちょうどよい感じ。
これは有線ですが、無線タイプもあります。

数日使ってみた感想としては、
握り心地に関しては、「手の匠」からの違和感はほとんどありません。

以前、一般的な形のマウスにしたとき、
ものすごく手が疲れてしまって大変でしたが、
これは大丈夫みたいです。

Webページ閲覧の効率を上げるために、
親指のところに、「戻る」「進む」ボタンがついていますが、
私は必要性を感じていないので、使っていません。

意図しないときに親指が「戻る」ボタンに触れてしまう・・・
という人もいるようですが、私はそのようなことはないので、
もしかしたら、「手の匠」の形に慣れているからかもしれません。

「手の匠」よりだいぶお安いのも嬉しいですが、
すぐに故障した・・・というレビューも見かけるので、
ちょっと心配もあります。
(もしすぐに故障したら、こちらに追記しておきます)

使っていくうちに、感想も変わってくるかもしれませんが、
「手の匠」を愛用していたけれどついに壊れてしまい、
ほかのマウスに買い替えたいと思っている方もいると思うので、
参考になれば・・・と思い、感想を書いておきました。


| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

コクヨのマウス「手の匠」が在庫限りで終了(涙)

長年愛用している「手の匠」というマウスが
まもなく販売終了となってしまうそうです。

長時間使っても疲れないマウスとして、
2003年に発売された
「ザ・フィットマウス 手の匠」(コクヨ)。

当時担当していた女性向け情報サイトで
発売情報の記事を書いたことがきっかけで
使い始めました。

初代のワイヤレスモデルは電池の消耗が激しかったんで、
後から発売されたワイヤータイプに切り替え、
今のは何台目かになりますが、ずっと使っています。

マウスって毎日長時間使っていると
消耗(?)が激しいみたいで、
クリックがダブルクリックになっちゃったり
だんだん、思うように動かなくなってくるんです。

はじめは、マウスの寿命だなんて
思ってもいなかったのですが、
不具合について調べてみたら
「マウスは消耗品」という記事がけっこうあり、
買い換えたらスッキリ解消されました。

それで、またそろそろ買い替えの時期かな・・・と思って
楽天などのショップをチェックしていたら
「在庫限りで終了」と書かれていて大ショック。

独特の形状なので
慣れないと使いにくいのかもしれませんが
慣れてしまうと、「もう、これじゃなきゃダメ!」
って感じになるマウスなんです。
これから私は、どうしたらよいのでしょう・・・(涙)。

途中、他のマウスに変えてみたこともありますが、
ものすごい違和感があって激しく疲れてしまったので、
すぐに「手の匠」に戻しました。
やっぱり、疲れ具合が全然違うと思います。

コクヨさんに問い合わせをしたところ
店頭にある在庫がなくなったら販売終了で
今のところ後継品の予定はないそうです。

とりあえず、1つ確保しましたが、
それの寿命が来るころには
ぜひぜひ、進化した「手の匠」を発売してください!
コクヨさん、お願いします!!

手の匠

| | コメント (0)