日記・コラム・つぶやき

2021年8月11日 (水)

ここに貼らないで~

久しぶりの更新です。
半年更新していませんよ~と、
ココログからお知らせが来てしまいました。

1年間未更新のブログについては、
記事の追加や編集ができなくなるそうです(汗)。

だいぶ前の話ですが、親戚がトウモロコシを送ってくれました。

でも、ゆうパックの受付の方が、ここにシールを貼ったので、
「おいしい食べ方」が読めなかった・・・。

Img_0246

「ゆでる」が見たかったのに、シールはキレイにはがれないし、
とても困りました。
まあ、ネットで調べればわかりますが、
シールを貼る場所はほかにもあるのに、
なぜよりによってここに貼ったのか知りたい(笑)。

ゆうパックなどの受付の方、どうか説明の場所には
シールを貼らないでください!

 

 

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

六花亭のラインナップに異変?!

2017年1月に函館を訪れた際に、
初めて「トヨシロ」(季節限定)を食べて以来、
発売時期にお取り寄せをするようになりました。

そして、「トヨシロ」と同じくらい、
いや、それ以上に気に入ったのが「玉がしわ」です。

今年もそろそろお取り寄せしようと思って
六花亭のオンラインショップを見たら、ないのです!
「トヨシロ」も「玉がしわ」も・・・。

一体、何があったのでしょうか???

Twitterを検索したら「玉がしわ」終売との情報もあり、
それはショックすぎるので、オンラインショップから問い合わせてみました。

「玉がしわ」については、新商品がいくつか発売されたことにより、
それらの製造ラインとの兼ね合いで販売を休止しているそうです。
例年は1月に発売している「トヨシロ」は、今年は3月の予定となっているものの、
「予定」なので変更の可能性もあるのでご了承ください、とのこと。

Rokkatei
(2019年1月撮影)

これが私のベストメンバーなのですが、
そういえば、「豊平」もない・・・。

「トヨシロ」&「玉がしわ」愛はしっかり伝えましたが、
ないと余計に食べたくなりますね(^^)。

早く復活しますように。

| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

皇帝ペンギンのクレイシ(保育所)

取材続きで全然更新できていませんが、
この動画、執筆中の癒しです(^^)。

親たちがエサを探しに行く間に、
雛たちが集まる「クレイシ」(保育所)。
小さい子が仲間入りするシーンに癒されます。

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

海外旅行で余ったコインを電子マネーに!「PocketChange」

海外旅行で余ってしまったコインがいくらかあったので、
「PocketChange」で電子マネーに両替してみました。

窓口対応と違い、少額でも気軽に両替できます。

複数の通貨が混ざっていてもOKなので、
分別する必要がなく、とても簡単。

銀行よりレートはかなり悪いですが、
日本国内の銀行で外貨コインは両替できないので
そのままにしておくよりはよいと思います。

私は中国元とユーロのコインをPASMOに入金してみたら、
890円ありました(^^)。

公式サイトに端末の場所や両替できる通貨が書いてあり、
端末は、空港以外にも設置されています。

検索すると、レートがほんの少しよくなるクーポンコードがあるので
両替前にぜひチェックしてみてください。



 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

ルタオの「ビスキュイ・オ・フロマージュ」が「Now on Cheese♪」に!

ずっと取材が続いていて、なかなか更新できませんでした・・・。

先日、新宿方面で取材があったので
ルミネ2の1階にある
「Now on Cheese♪(ナウオンチーズ)」に寄りました。

このお店の運営を行っているのは、
小樽の「ルタオ」と同じ株式会社ケイシイシイ。

ルタオの催事情報をずっとチェックしたいのですが、
昨年後半から「ビスキュイ・オ・フロマージュ」がでてきませんでした。
(以前の記事はこちら

気になって調べてみたところ、ルタオでの販売は終了となり、
新たに、新宿にOPENした「Now on Cheese♪」で
販売しているとの情報を発見。

ルタオと「Now on Cheese♪」の関係が
あまり前面に出ていないので
自分で確かめてから記事を書こうと思っていました。

昨年11月にOPENしていたようですが、
先日、やっと行くことができました!


Img_0867
左:チーズクッキー(ゴルゴンゾーラ&バジル)12枚入り 864円
右:チーズクッキー(ゴーダ&チェダー)
  12枚入り 864円

Img_0869

以前の箱より、割れにくくなっているようですが、
味や食感は、「ビスキュイ・オ・フロマージュ」と
同じだと思います。

やっぱり美味しい♪
また食べられるとわかって、よかったです(^^)。



 

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

Visa ギフトカードを実店舗で使う前に知っておきたいこと

昨年、プリンターを買い換えたとき、
ちょうどキャッシュバックキャンペーン中だったので、
レシートなどの必要なものを送ってみました。

しばらくして届いたのが、1500円分の「Visaギフトカード」。
紙の商品券ではなく、クレジットカードと同じ12桁の番号が書かれたカード。

紙の商品券のように使えるお店に関する説明などもなかったので、
Visaカードのサイトで確認すると、Visaカードが使えるお店なら
一部(ガソリンスタンドなど)を除いて使えると書かれていました。

ところが、実店舗で使うのは簡単ではなかったのです。

何度も「うちでは使えません」と言われて、
「使えるはずですが・・・」と言っても
「うちはレジが古いタイプなので」などの理由で断られて、
何度も嫌な思いをしました。

あまりに使えないので、
Visaギフトカードの問い合わせ窓口に電話をしてみたら、
いろいろわかったので、参考までに書いておきます。

結論から言うと、サイトに書いてあるとおり、
Visaカードが使えるお店なら使えるはずなのですが、
お店の人が正しい使い方を知らないケースが多いとのこと。

窓口に電話で問い合わせをしたときに、
カード番号から使用記録を確認してくれました。
すると、私のカードは一度も機械に通されていないとのこと。
エラーが出た場合も記録は残るけれど、それさえもない。

電話する直前に行ったお店でカードを通していたのですが、
それもきちんと処理されていなかったとのこと。

つまり、通してみることもなく「うちでは使えません」と言われたか、
店員さんが通してみたものの正しい使い方ではなかったため、
「使えない」と判断されたということになります。

<使い方のポイント>

1.このカードは、普通のクレジットカードのように扱い、
「一括払い」を選べば使用できる。
「ギフトカード」だと言うと受けてもらえないケースが多いので
「クレジットカードの一括払いで」と言って出す方が
スムーズに処理されやすいとのこと。

2.重要なのは、購入金額が残高内であること。
残高以上の金額だとエラーになる。

3.お釣りはもらえないが、残りは次回使える。

ここまで聞いて、大きな疑問。
では、ピッタリの金額以外の場合、
端数はどうすればいいのか?
消費税だってあるんだから、ピッタリなんてあり得ない。
残高ジャストの商品を探すなんて、難しすぎる。
上限より少ない金額の商品を選び、
残りは諦めてそのまま・・・にするしかないのか?

これについても、質問してみました。

<不足分の現金払いはできるのか?>

1.ギフトカードの残高と現金の併用で払えるかどうかは、
お店によるので支払前に確認しなければならない。

2.大手チェーン店であっても、店舗、店員によって
できるかどうか違うので、使えるお店を具体的に挙げることはできない。

とのこと。

つまり、このカードの使い方がよくわかっていない店員さんが多い中、
レジでいちいち、「残高と現金の併用できますか?」と確認してから
使わなければならないので、使える確率が高いとは思えない。

こんなに不便なカード、誰が使いたがるのでしょうか???
キャッシュバックは、紙の商品券で送って欲しかった・・・。

お店で嫌な顔をされることに疲れ果てていたので、
他の方法はないかと調べてみたところ、
ありました! 「Amazonギフト券」という手が。

Amazonをよく利用する人なら、ギフトカードで
「Amazonギフト券」を買ってしまえば、
普段使っているクレジットカードとギフト券が併用できます。

さっそく、Eメールで番号が送られてくるタイプのギフト券を
買ってみました。
金額を自分で決められるので、
私はギフトカードを使いきるために1500円と入力。

購入手続きに進み、いつも使っているクレジットカードとは別に
もう1枚のクレジットカードとして、
名前、カード番号、有効期限を入力します。
あっという間に購入できて、数分後にメールで番号が届きました。

ちょうど欲しいものがあったので
Amazonで商品を選び、送られてきたギフト券の番号を入力し、
今度はいつも使っているクレジットカードで残りを支払って、
無事に使いきることができました!

それにしても、こんな使い方のギフトカードがあるなんて
知りませんでした。
もし、これを誰かに贈っていたらとても迷惑をかけたと思います。

そして、お店でも、このカードについて知らない店員さんが多すぎる。
それって、Visaカード側の説明不足なのでは・・・。

現状では、実店舗での利用はいろいろと難しいので、
贈り物にする場合などは注意が必要です。











| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ケアクリーム」

今年もスギ花粉の季節になってしまいました。

鼻をかみすぎて鼻の皮膚がかぴかぴにならないように
ドイツWELEDA社の「薬用カレンデュラクリーム」を
愛用していましたが、購入していたドイツのサイトでは
2018年3月に販売終了となってしまいました。

日本のWELEDA(ヴェレダ) でも同じようなチューブに入った
「カレンドラ ケアクリーム」が販売されていますが、
濃度が違うようです。

Img_0684
上:日本のWELEDAで販売されている「カレンドラ ケアクリーム」(スイス製)
下:ドイツWELEDA社の「薬用カレンデュラクリーム」

クリームの名前が微妙に違っています。


Photo_9
スイス製は「Calendula-Salbe」

Photo_8
ドイツ製は「Calendula Wundsalbe」

しかし、楽天などでは、画像がドイツ製になっていても、
「パッケージは変わる場合があります」などと書かれていたり、
スイス製/ドイツ製と、どちらの可能性もある書き方がしてあったりして、
どちらが来るかわからないような店舗もあります。

それなのに、成分の違いについて書かれたサイトは
見当たらなかったので調べてみました。

英語表記の添付文書が見つからなかったので、
翻訳サイトを使って訳してみました。

Photo_11

スイス製は、たぶん、
1g中にカレンデュラチンキが100mg。
エタノール抽出物とあるので、たぶんチンキのことだと思います。

Photo_10

ドイツ製は、ゼロにスラッシュの記号がよくわからなかったのですが、
ひたすら調べまくったところ、どうやらチンキの略称のようです!

Photo_7

ドイツのWELEDAではこのような商品もあるようで、
これは「カレンデュラチンキ」なのだと思います。

そして、2aというのもわからなかったのですが、
メディカルハーブの安全性を表すクラスで、
「外用のみ」というクラスが「2a」とのこと。

カレンデュラ自体のクラスは1なので、
違うかもしれませんが、
チンキにしたときに外用のアルコールを使用した
・・・ということなのかな?と推測しました。

なので、10g中にカレンデュラチンキ(外用)が2g。
ということではないかと思われます。

実際に両方を使ってみましたが、
やはり、ドイツ製の方が効き目が強くて、
1回塗っただけでもかなりよくなりましたが、
スイス製の方は何度か塗らないとダメでした。

強い方がよい人もいれば、
強すぎると困る人もいると思うので、
販売店では、ドイツ製なのかスイス製なのか、
そして、成分表示をしっかりとした方がよいと思うのですが
しっかりと書かれているお店は見当たりませんでした・・・。

ちなみに、日本のヴェレダ公式サイト(よくある質問)には、
「ヴェレダ・ジャパンの正規品(ヴェレダ・ジャパンのラベルのあるもの)以外の、
個人輸入または並行輸入で扱われた製品については、
製品詳細、品質について分かりかねます」と書かれています。

処方の違いについては、
「ヴェレダは海外に現地法人や製造拠点を数箇所持っていますので、
製造拠点が異なる場合、若干の処方の違いがあるかもしれません。
日本で販売されているヴェレダ製品の処方は、
スイス本社のラインナップと同じです」とのこと。

カレンデュラクリームに関しては、
「若干」ではないぐらい違っていましたし、
ドイツ製は「お薬」に近い使い方なのかなと思います。

私と同じように、スイス製とドイツ製の違いを知りたいと思っている人が
いるかもしれないと思ったので記事にしてみました(^^)。

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

はやし農園の「ほしいも」

年明けから取材と執筆に追われ、
気がついたらもう1月下旬。
動物園には、いつ行けるんだろう・・・。

最近の小さな幸せは、これ。

Img_0706

いただき物の干し芋、おいしかった~(^^)。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

ルタオの「ビスキュイ オ フロマージュ」

追記:
ルタオでの販売は終了となり、
「Now on Cheese♪」というお店で
新たなパッケージで販売されています。
(関連記事はこちら

以前、新千歳空港で買った「ビスキュイ オ フロマージュ」が
ものすごく美味しかったのですが、通販はしていません。
(2016年の記事はこちら

北海道へ行かないと買えないと思っていたのですが、
デパートなどに出店するときに、場所によっては
「ビスキュイ オ フロマージュ」も販売されていると
最近になって知りました。

GW頃に1度、出店期間のギリギリに行ってみたら
「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」はすでに売り切れだったので、
「ゴルゴンゾーラチーズ&バジル」と
「カマンベールチーズ&ブラックペッパー」を買ってみました。

 

Img_0422

 

Img_0566

 

「ゴルゴンゾーラチーズ&バジル」は思ったよりクセがなく、
これもとても美味しかったです!

「カマンベールチーズ&ブラックペッパー」も
美味しかったのですが、
私はスパイシーなのが苦手なので、
ちょっとブラックペッパーが強すぎかなと。
(それがよいという方もいると思いますが)

リピートするなら「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」と
「ゴルゴンゾーラチーズ&バジル」だなと思いながら、
次に出店する場所や期間を公式サイトでチェックしていました。

チェックしていたら、来ました!
東京駅のグランスタ(改札内)に!!
期間は、2018年08月06日~2018年08月26日。

早速、上野へ行った帰りに寄ってみました(^^)。

「ビスキュイ オ フロマージュ3種にプラス、
東京駅限定の「スモーク&カマンベール」も販売されています。

やはり限定モノは外せないので、
今回は「スモーク&カマンベール」と
「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」を買おうと思ったら、
ここでは「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」のバラ売りは
していないとのこと。
(「スモーク&カマンベール」のバラ売りはしていたと思います)

どうしよう・・・と思ったら、
「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」
「スモーク&カマンベール」
「ゴルゴンゾーラチーズ&バジル」の3種類が
セットになって販売されていました。

賞味期限が10月まであったので、
このセットを買ってしまいました(^^)。

 

Img_0563 (3個セットで2040円)

 

Img_0565

 

通販では買えないので、
デパートなどの催事は貴重なチャンスです。

何が販売されるかは出店場所によって違うようなので、
詳細はルタオ公式サイトの「全国出店情報」でご確認ください!

 

 

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

皆既月食

天気予報は「くもり」でしたが、雲がない時間がけっこうありましたね!
家のベランダからでも見られたので、ラッキーでした(^^)。

Dsc_1668


Dsc_1684

肉眼ではもっと赤っぽく見えましたが、
いつも動物を撮影している望遠レンズが役に立ちました♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧